Zoomオンラインお話会 テーマ「宇宙・スピリチュアル系」詳細はこちら

こんなSNSユーザーは嫌われます!?文句言ってるあなたが嫌われますよ

自撮り写真をよくアップする、プロフがナルシスト風、投稿回数が多い、かまってちゃん等「こんなSNSユーザーは嫌われます!」的な記事をよく見かけますが違和感しか感じないのです。

人それぞれ性格もライフスタイルも違うものです。

老若男女、職業なら会社員、自営業、デスクワーク、営業、ニート、主婦、学生など色々な立場の方がいらっしゃいます。ネットの接続の環境だって人それぞれ違うのです。

そして、気晴らしに投稿系、情報発信系、文章を書いて自分の思考を整理する人系、基本投稿しない系、色々な方がいらっしゃいます。

それぞれ自分のライフスタイルや性格に合わせて投稿しているわけです。

投稿回数が多いだけで「ネット依存」だとか「かまってちゃん」だとか、いちいち気にして全部チェックしているあなたの方がネット依存だし、かまってちゃんじゃないの?って思います。

常にネット接続できるので情報発信したいだけかもしれない、ただ単に自分の記録をつけているだけかもしれない、文章を書いてストレスを発散しているかもしれない。
相手がどういう考えを持って行動しているかなんてわからないはずです。

とすれば、自分が投稿を頻繁に行った場合を想像して、ネット依存気味だの、かまってほしいだろうと勝手に判断をし、認定をしているというわけです。

プロフだって同じです。部屋の模様替えと同じように頻繁に気軽に変える人もいれば、季節に合わせて変える人もいたり、ずっと同じ写真の人もいる。

それはどのような考えのもとに行っているかなんて、こちら側はわからないんですね。

プロフが頻繁に変わる人をみて「この人ナルシストだわ〜」とか思っちゃう人!
それはあなた自身が頻繁に変えたらきっとこういう気持ちでやるに違いないと思い込み、勝手にナルシスト認定しているというわけです。
ってことはあなたのほうが見られることに意識しており、ナルシストなんですよ。

女性でよくありますが、男性からチヤホヤされたいに違いないと思っている人ほど、自分がチヤホヤされたいのです。そういう目線で見てしまうのは自分がチヤホヤされたいのです。

表面的な「見られている」意識が高い人ほどギャーギャー騒ぎます。

自分というフィルターを通して考えてしまいがち

もちろん、かまってちゃんやナルシストちゃんはいるかもしれません。
でも、人って自分というフィルターを通して考えてしまいがちだということを忘れないで欲しい。

自分がその立場になったら「きっと、ああするだろう」と想像し、相手もそうだろうと思い込むのです。

問題なのは自撮りを頻繁にアップする人ではなく、プロフを頻繁に変える人でもなく、投稿回数が多い人でもない!問題なのはあなたです!と私は言いたい。

見たくなければ見なければいいだけ。
それは相手が気を使うことではなく、自分で調整することです。それに相手のページなんだから相手の好き使うのは当然のことです。

実害がないのに気に入らないのは何故でしょうか?
こうやってSNSで「ここが気に入らない」っていう部分が出てきたら、それは自分を通してみているのではないか?と一度疑ってみてください。

そして、投稿する側はみなさんそれぞれ気にしないこと!
見たい人もいれば見たくない人もいる。それが当たり前なんです。

だったら、たった一人でも見たい人のために、望んでいる人のために投稿すればいいじゃありませんか♪一人でも幸せな気分にできるのなら、気を使って何もできなくなるより、そっちのほうがよっぽどいい!

私はいつもそう思っています(^-^)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる