恋愛を壊していく女の助言

恋愛で悩んだとき、あなたは誰に相談しますか?

いつも仲良くしている女友達に恋愛相談をする人が多いと思いますが、恋愛は女友達の助言によって壊されていくことが多いです。

「彼氏から連絡がこないんだ…何度も何度もメール送ってるのに…わたし嫌われたのかな…」

「うそー!?なんてひどい彼氏なの!メール返さないなんて最低じゃん(怒)」

「やっぱりそう思うよね。なんで連絡くれないんだろう…待ってるのが辛い…」

「待ってちゃダメだって!ハッキリさせないと!今すぐ電話してみなよ」

「そうだよね…ハッキリさせないといけないよね!」

なーんて、女友達の助言を聞いて勇気がわいてその場でメールや電話をしたとします。
その、背中を押されてとった行動が命取りとなるのです。

間違ったアドバイスで間違った行動だったなら、恋愛関係が壊れていくのは確実です。

彼氏が男性脳であった場合、放って置いて欲しいときに連絡がくるとさらにうっとおしいと感じ、それを理解してくれない彼女という悪い印象が強くなります。

恋愛相談は相手を選ぶべし!

恋愛相談する相手はちゃんと選ばなければなりません。

「彼氏の行動が理解できない、、、」

そんな彼氏が男性脳だった場合、あなたが相談するべき相手は男性(男性脳の持ち主)です。

解決するために適切な助言ができるのは同じ思考回路を持つ人間です。性別ではなく、男性脳女性脳で選び、男女の違いがわかっている人間が望ましいのです。

恋愛を壊したくないのなら、女友達の助言は片隅に置いておく程度にして、その場で行動を起こすのはやめましょう。そして、相談相手もちゃんと選びましょうね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる