2020年11月8日(日)『古事記と言の葉講座@Zoomオンラインセミナー』詳細はこちら

2次元的思考から3次元的思考へ

多くの人が2次元的思考になりがちになる。
あちらがいい、こちらがいいというのが2次元的思考。

敵と味方
好きと嫌い
善と悪
光と闇
得と損
役に立つと役に立たない

人は物事を対立関係にして考えてしまいがち。
物事を対立関係で捉えると、自分の世界をとても狭くする。

なんとつまらない思考の仕方だろう。

創造的に生きていきたいなら3次元的思考へ変えていかなければいけない。

あちらも、こちらも、どちらも知ることによって、
新しい方向性がいくつも生まれる。

それが3次元的思考。

世界が広がり、新しい価値観がどんどん生み出されていく。

人に寛容になれること、
人に優しくなれること、
人を許せるようになること、
人の違いを認められるようになること、
人を支配しないこと、

全ては3次元的思考ができるようになってから生まれるもの。

まだまだ、3次元的思考ができる人はとても少ない。

いま、ここから
2次元的思考から3次元的思考にしていこう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる