仕事でwordpressのプラグインを色々触っています。

昨日は佐藤たけはるさんの「あがり症克服総合情報サイト」にあがり症簡易診断を設置してみました。あがり症かも!?と思った方は是非診断やってみてくださいね。

 あがり症克服総合情報サイト 
あがり症簡易診断
https://takeharukokoro.com/shindan-comment
あがり症克服についてのお役立ち情報が欲しい方は、下記よりお申込みください。 ※「お役立ち情報」詳細・・・病院等…

 

それから公式サイトにはライフスタイル簡易診断も追加しています。
性格診断系がお好きな方は是非♪

 

さて、こんな感じで色々とプラグインを触っているのですが、わたしも試しにニュースレターをやってみることにしました。

以前メルマガをやったときは半年でやめてしまいました。
なぜかといえば、ブログも長文、メルマガも長文でしかもネタを被らせないというルールを作っていたこと、週一で書いていたということで正直ネタが続かなかったんです(笑)

今回はその時の経験をいかして、書きたくなったら書くという感じにのんびり行こうと思います。

 

再開するきっかけの一つに、今のテンプレートになってから非公開記事を書けるようになったこと、そのパスワードを配布できることも非常に大きいです。

2、3年前はバリバリのブロガーでカウンセラーなどもやっていなかったので、自由気ままに自分の書きたいように書いていました。

でも、カウンセラー業務をやるようになってから忙しくなってしまい、記事の更新も報告系が多くなり、自分の価値観を綴った記事も「あまり尖らず、言葉を選んで」記事を書くようになりました(色々と面倒くさい人たちがいるんです)

もちろん、キツイ言葉を使わずに優しい言葉を使うことだったり、自分が理想としている文体といいますか、それらを望んで選んで書いている自分がいる一方で、文体ではなく、内容に関して書くものを遠慮しているなぁ、選びすぎているなぁと思うこともしばしばあります。昔はそんなこと思ったりしなかったのですが。

 

よい見方をすると「あの頃より多くの人の気持ちに共感するようになり、自分がグレーな部分にいることが多くなった」ということですし、悪い見方をすると「周りの人の目を気にする人になった。自分の個性が失われていった」ということかもしれません。

それが良いか悪いかは人それぞれですが、わたし的には進んでいる道は正しかったと思っています。ただ、面倒くさいことをスルーする自分もいるので、それではいかんなと思いまして。

 

パスワード保護の記事が書けるようになったということであれば、一部の方々には受け付けにくいスピリチュアルやセクシャリティを感じる内容だったり、ダウナー系の方々を刺激しやすい内容が書きやすくなったというものです。

まだ、やってないから何とも言えないけど、やってみなきゃわからないので(笑)

文体は優しいけど、内容は昔のように自分の価値観を押し出せるググっーーっと押し出せるようになったら嬉しいなと思います。

 

ニュースレターに登録すると以下の特典があります。

・良いな面白いなと感じたもの、コミュニケーションにおいて役立つ情報を配信 
・パスワード保護記事が読めます ←これから書いていく予定。
・期間限定割引クーポン配布など

ご登録・解除は自由です。
基本的にはブログでは書かないことを書こうと思っています。

興味のある方は是非ご登録くださいね♪

[subscribe2]

 

上手な愛し方で愛され上手になる!パートナーシップ講座
2019年4月20日(日)12:00~18:00【新宿開催】
定員6名詳細はこちら
アドラー心理学講座【熊谷カルチャーセンター】
アドラー心理学<超入門>講座
第1金曜日 15:30~16:3021日スタート!
ご予約・お問い合わせは 熊谷カルチャーセンターまでお願い致します。
アドラー心理学講座【エルミ鴻巣カルチャーセンター】
アドラー心理学勇気づけ講座
第3木曜日 13:00~15:00221日スタート!
ご予約・お問い合わせはエルミ鴻巣カルチャーセンターまでお願い致します。