今月は祝い事が続いています。

アドラー仲間の結婚式に、講座の生徒さんの退院祝いでみんなでランチしたり、
先日は京都へ移住する友人の送別会、昨日はフランスへ移住をする友人の送別会をしました。

離れてしまうことも捉え方を変えれば祝い事です。
会えなくなるのは寂しいですが、当人がよりよく生きていくために決めたことを「いいね!頑張っておいで~♪」と清々しく送り出せるのは、友人の力を信じているからでもあります。

自分が寂しくなるからとか、相手が変わってしまうのではないかと勝手に恐れて「行かないで!」と思ってしまったら要注意ですね。相手を本当に愛しているのかを考えなくてはいけません。

いらぬ心配をせず、挑戦する友人を軽やかに背中を押して見守ることができることが、わたしは「愛」なんじゃないかなぁと思っています。友人だけではなく、家族や恋人、全ての対人関係において、相手の決めた道を黙って応援できるのが理想です。信頼ってそういうものだとわたしは思うのです。

 

みんな未来に向かって新しいスタートを切っていく。

きっとわたしもそういう時期に突入しているのだろうなと思います。
いまわたしと繋がりを感じている人はみんなそうなんじゃないでしょうか。

別に移住したり、大きなことをしなくてはいけないということではありません。
新しい自分に出会うために、ちょっとした小さな小さなことでも、変えていこう&行動してみよう!と決めて、実際に行動・実践していくことが大切なんだよね。

この記事を読んだ皆さんも、新しい自分に出会うために
何か一つでもいいから行動起こしてみませんか?

 

 



人気ブログランキング面白かったら押していただけると嬉しいです