第3回オンラインイベント『Zoomで人生シェアハウス』参加者募集中詳細はこちら

本来の自分を知る!アドラー心理学ライフスタイル診断

心の「もやもや」、生きづらさの正体はなにか?

いつも否定的に考え、自分にダメ出ししてしまう」

何気ない一言で「あの人はどういう意味で言ったのだろう?」「あの人は本当は怒っているんじゃないか?嫌われているのではないか?」など、あれこれ想像し自己否定に走ったり、次々にネガティブな妄想をしてしまったり、

「イライラして、他人に対して優しくできない」

いつも心にゆとりがなくて、他人のちょっとした言動にイライラする。
「なんでいつも優しくできないんだろう。こんなことも許せないなんて私ってなんてダメな人間なのだろう」とそんな自分が許せなくて自己嫌悪に陥ったり、

なぜか漠然とした不安感が波のように押し寄せる」

漠然とした不安が強くなり、悲観的な想像ばかりが膨らんでしまう。
「自分はどうせこの程度」と希望が見出せず、諦めの境地になってしまったり、

そういうことってありませんか?

対人関係も上手くいかない、友達ならうまくやっていけるけど近しい関係性になるほど上手くいかない、同じところでいつも失敗してしまったり、本当はやりたいけどなぜか行動できなかったり。
例をあげたらきりがないですが、口には出せないけど誰しもが多少の生きづらさを抱えて生きているのではないでしょうか。

自分にとってよい思考や生き方の癖でしたら全く問題はありませんが、自分が不幸になるような思考、感情、生き方の癖だったとしたら…

それらに気づかない限りは変えることもできず、あなたの抱えている” もやもや ” や ” 生きづらさ ”は解消されることはありません。

現状の自分がどのような癖を持ち生きているのか?

このように、人にはその人特有の人生のパターン、思考・感情・行動のパターンというものがあります。

アドラー心理学では、その人特有の生き方の癖・行動や考え方の癖(信念体系)を「ライフスタイル」といいます。一般的に言いかえると「性格・人格」に相当します。

自分にとってよい思考や生き方の癖でしたら全く問題はありませんが、自分が不幸になるような思考、感情、生き方の癖だったとしたら…

それらに気づかない限りは変えることもできず、あなたの抱えている” もやもや ” や ” 生きづらさ ”は解消されることはありません。

「自分を変えたい」とか「もっと自分を向上していきたい」と思っているのだとしたら《 いまの自分はどこにいるのか 》現在地を知らなければなりません。自分の立っている位置(いまの自分の状態)で、目指すべき方向性が変わってくるからです。

それは、地図を見ている感覚と一緒です。

「現状の自分がどのような癖を持ち生きているのか?」

いまの自分をしっかり知るからこそ「私はいま、ここにいるんだ。目的地はここだから、この方向に歩んでいこう!」と行きたい方向へ進んでいけるのです。

アドラー心理学ライフスタイル診断をすることで現在のあなたの行動、考え方、生き方の癖、価値観や強みが明確になり、これからの人生の指針<コンパス>としてもお使いいただけます。

ライフスタイル診断を受けることによって、あなたのもやもや感や生きづらさの正体、生き方のパターンなどがわかります。自分を知ることによって心がスッキリし軽くなります

お客様の感想

ライフスタイル診断を受けてくださった方々の感想を一部ご紹介します。

周りの人たちに感謝しながら生活していくことが出来そう(30代・女性)

ライフスタイル診断を受けての感想 「何を分析されるんだろう」と思うと構えてしまいますが、実際はそんなことはありません。

子供の頃の話や、家族や兄妹などについて、ひかるさんと思い出しつつ話していくスタイルです。友達と昔話をしているような感じです。

ひかるさんは聞き上手なのか、話すことが苦手な私もリラックスして話す事が出来ました。

お人柄なのか、ニコニコと話しを聞いてくださるので、「そーいえばそんなこともあったなぁ」という話を聞き出してもらった気がします。でも無理な誘導みたいのはありませんし、終始楽しくお話しすることが出来ました。

分析結果は、率直に納得することが多かったです。例えば、何気なく選んできたと思った部活や仕事なども、いろんな背景から選びとってきたのだと思うと、なるほどと思います。

また、父親がかなり厳しい人でしたので、多分に影響を受けていると思っていました。 でも実際は周りの人の影響が大きいと知って、嬉しく思いましたし、そんな人たちを有り難く思いました。

今後も周りの人たちに感謝しながら生活していくことが出来そうです。そんないろいろな事に気付きのあるライフスタイル分析でした。

このような客観的な分析は自分ではなかなか難しいと思うので、ライフスタイル分析という形で見えるのは非常にためになりました。

「モヤモヤには、占いよりも効果テキメン!!」(30代・女性)

「ライフスタイル診断については「嫌われる勇気」の著書で知ってる程度。そんな私がライフスタイル診断を受けてみようと勇気をだした理由は2つです。

・漠然としたモヤモヤ(職場の人間関係など)の解消
・安西さんのプロフィール(特に「死ぬこと以外はかすり傷」に衝撃を受けました。)

待ち合わせ場所に行き初めて安西さんをお見受けしたとき、とても親近感を覚え、古くからの知り合いのように感じました。また、分析中も安西さんのお人柄と聞き上手で、リラックスをして自分の話をすることができました。

ライフスタイル診断は自分の幼少期や家族のことをお話をするので、小心者の私は、信頼できる安西さんで本当によかったと思います。

今まで生きてきて、こんなにも幼少期を振り返り、思い出を辿る作業をしたことがなく、最初はそんなに覚えていないよ。。。という戸惑いもありましたが、何かの瞬間ポロポロと幼少期の記憶、その時の気持ちがよみがえり、今の自分の気持ちの基礎であり、繋がっているということを自身でも感じることができました。このことだけでも、診断の価値はあると思いました。

ライフスタイル診断結果についても、わかりやすく小冊子にしてくださって、私のニックネームが「安住の地を求める冒険者」とあり、自分自身で感じていて、でも蓋をしていたことがニックネームだったのでびっくりしました。診断結果について詳しく丁寧に説明もしてくださいました。

自分の特性や思考がわかり、そのことは新たな発見もあれば、自身で気付きがあり蓋をしているものもありました。

ライフスタイル診断を受けて、私が感じたことは、ライフスタイル診断結果を「どう受け取り、どのように咀嚼し、どう今後の生活、習慣に意識していくかによって、人生、運命が変わる」と感じました。

大げさかもしれないけれど、自分について深く知りどんな自分でも認め、理解すること、自分の知ってる自分と知らない自分、他人が思っている自分、いろいろな自分を理解、受容することでことで、モヤモヤが解消しスッキリとした気持ちでごきげんな日々を暮せそうに感じました。

私は、この境地に至るのはまだまだですが、なんだか少しモヤモヤがスッキリしました。また、安西さんのお話ししてくださった素敵な言葉にも元気をいただきました。

なんだかモヤモヤする、日々の生活に不安がある方は、ぜひライフスタイル診断を受けてみるのも1つの秘策だと思います。
私は「モヤモヤには、占いよりも効果テキメン!!」とお勧めします。

何者なのかどんなライフスタイルを持っているのかが分かり、とてもスッキリした気持ち(40代・女性)

安西先生
今回は診断ありがとうございました。
私が何者なのかどんなライフスタイルを持っているのかが分かり、とてもスッキリした気持ちです。

私が頂いたニックネームはいつも葛藤しているような人でした。
そっかぁいつも葛藤しているんだね、疲れるよね・・・ありがとう。
そんな風に自分を認めてあげることもできました。
早く葛藤から自分を解放してあげたいな~と思います。

先生とは講座を含めて数回お会いしているので安心して子供の頃のエピソード、家族構成、どんな家庭で育ったか等を話すことができました。

ただ子供の頃のことをなかなか思い出せず、時間の経過と 共に思い出した時、嫌だったことばかり思い出してしまいました。なので、その頃より今の自分や生活の方がずっと良いと再認識することもできました。

私は自分自身を受け入れることができていないので、アドラーでいう自己受容ができていないことも今回分かりました。自分ができていないことをどうやってできるようにするのかアドバイスも頂けます。
そのアドバイスがとっても暖かくて、先生の言葉でできるように努力しようと思えました^^

先生が大量の聞き取りをしてくださり、それを元に分析して下さいます。こんなに大量に聞き取って考えてくださること自体も嬉しかったです。

今回は貴重な時間を頂き、ありがとうございました^^

今後どうすればいいのか? 明確になって非常によかったです。毎日が楽しくなりそう。(50代・男性)

ライフスタイル診断を行って自分のことを診断してもらい、文書にするという今まであまりない経験でした。本音は、どんな内容なのか見たいが見たくないという心境。

現在の自分を、文書にしてもらうことはとてもいいことである。
自分のことはあまり深く考えずに毎日を過ごしている。自分のことを分析して言葉にすることはまずない。

こうして言葉にしてもらうと現状がよく理解でき、書いてある内容は自分のことなのですんなりと納得できる。納得できるのは、なにげなく思っていたことが点から線になっていることに気が付いたから。

自分では気が付いていないことも書いてあるが、不思議とすんなりと入っていく。これも点から線へ変化したためかもしれません。

誰かに指摘をしてもらい見直すことも必要なことだと今回の診断をしてもらい感じました。

自分の独自の考え方で行動しても何も変わりません。誰かの的確なアドバイスが必要です。それが、今回のライフスタイル分析でした。

今後どうすればいいのか? なにが足りないのか? 明確になって非常によかったです。毎日が楽しくなりそう

あなたも自分のこと深く知り、もやもやをスッキリ解消してより穏やかな気持ちで過ごせるようにしていきませんか?

アドラー心理学ライフスタイル診断の流れ

STEP
1回目のライフスタイル調査(約2時間の聴きとり)

事前にPDFにて質問表をお渡ししますので、セッション時までに質問内容の記入をしてください。
場所は新宿のホテルラウンジでセッションをさせていただきます(オンラインで対応させていただきますのでご相談ください)

STEP
2回目はライフスタイル診断表受け渡し(結果受け渡しと解説 90分)

受け渡しの際に診断結果を解説いたします。
客様がよりよく生きていけるようにコンサルティングいたします。
※能力開花診断をオプションでお申し込みされた方はプラス30分延長(2時間)となります

内容・価格

◆サービス内容◆

  • <1回目>ライフスタイル調査  120分
  • <2回目>ライフスタイル診断表のお渡し(結果のお渡しと解説・90分)
    ※診断は1ヶ月のお時間をいただいておりますので、2回目は1ヶ月前後となります。
  • 場所は新宿のカフェやホテルラウンジ(※飲食代は別途ご負担ください)
    またはオンライン(Zoom)※ライフスタイル診断表はオンラインの方はPDFでお送りします。

価格 ¥55,000(税込)