イラストでわかる古事記スクール<特別編☆古事記と言の葉講座>です!
通常の講座では古事記のあらすじを皆さんにお伝えしているのですが今回は特別編です。

通常の『イラストでわかる古事記スクール』のページはこちら

 

イラストでわかる古事記スクールを受講していなくても問題ないですが、受講しているとより一層楽しめます。

特別編というだけあって、滅多にやらない講座です(主催者のわたしも受けたことがありません)貴重な機会になると思います。是非ご参加ください!

日本語にはエネルギーがあります。

古来、言葉のコトと物事のコトには差がありませんでした。

言葉を愛しみ大切にしてきたのが日本人です。

古今集には

「この世の生きとし生けるもの全てが歌を詠い、天地を動かすのは歌である」とあります。
この世で最もチカラを持つもの…それが和歌だったのです。

今回はいつもの古事記スクールとは趣旨を変え、
古事記のストーリーを追いながら言霊のエネルギーを読み解きます。

と言っても難しいことではありません。

たくさんのイラストが描かれたテキストを使うので、
古事記を知らなくても楽しく学べる初心者大歓迎の講座です。

講座後、日本語を母国語に持つことの出来た幸運に気づいていただけると思います。

 

古事記と言の葉講座

【日時】平成31年2月3日(日)15:00~18:00

18:30から参加者の皆さんと懇親会をする予定です。
希望の方はご連絡ください。

【会場】 新宿のカフェ会議室(場所は参加者に個別にお知らせいたします)

【定員】 8名 ※残席3

【参加費】 5,000円(テキスト代・1ドリンク代込み)子供(中学生以下) 3,000円 
 ※2品目以降の飲食にかかる費用は別途ご用意ください。

【お申込み】
ブログからの参加ご希望の方はこちらからお問い合わせください

 

★講師プロフィール★
馬場洋(ばばひろし) 
Blog:~ハイブリッド古事記~コジキノキジ
http://kojikista88.hatenablog.com/

幼少期より劣等感が強く未来の展望を描けないまま大人になる。自分を変える為、資格取得や様々な高額セミナーに通うが成果を得ることは出来ず。しかし、古事記に出会い自分なりに消化した時にパラダイムシフトが起こる。以降「古事記を広めることは世の中を良くすることだ」という信念を元に現在の活動にいたる。

活動経歴
関東中心に昨年には岡山、大阪でも講座をおこなう。諏訪信仰や鹿島信仰、蝦夷等についてのスポットセミナーも開催。コラボイベントや社内研修もおこなっている。今春より「よみうりカルチャー柏」にて古事記の連続講義を開講中。