2020年11月8日(日)『古事記と言の葉講座@Zoomオンラインセミナー』詳細はこちら

アイフィール主催☆特別講座☆『イラストでわかる古事記スクール』が無事に開催されました♪

アイフィール主催☆特別講座☆『イラストでわかる古事記スクール』が無事に開催されました♪
スタッフ含めて総勢18名の参加でした。(顔出しOKをいただきましたが念のためぼかしを入れました)

コロナの影響があって途中からオンラインへとシフトをしましたが、皆さんが快諾してくださりキャンセルが一人も出なかったことにも感謝です。受講者の皆さん、参加していただき誠にありがとうございました♪

初めての大人数のオンラインセミナー(主催者側)でしたので不手際もあったかとは思いますが、三姉妹は存分に楽しみました(おぃw)

一つでも何かしらの気づきや学びになってくれたら嬉しいです(^^)

講座終わった後の反省会!?で役に立つ面白い話や知識が得られる話をしたので急遽特典映像にして配布しよう!ということになりました。(今、がんばって編集してます)

録画しておくとこういうのが出来るからいいよね!

 

前々から馬場さんの古事記スクールはわたしが主催で新宿で講座を開催していた身なので、古事記を全く知らないというわけではないのですが(同じ講座をもう何回も聴いてます)初めて聴いた時の感動!とまではいかないですが、毎回新しい発見があります。

それは自分の価値観がアップデートしていたり、受け取りたいものが昔のわたしと違うからなんですよね。

同じ講座でも毎回耳に入ってくることが違うのです。
だから、いつも勉強になります。

 

スタッフと古事記第2弾とか、言の葉講座とか、やってもいいね!って話が出ているので、きっとやると思います(笑)

興味のある方は今のうちに「そのときは参加したいです!」って連絡くださいね。(優先的にご案内させていただきます)

 

コロナによる急速なオンライン化で日々学びがある

大人数のセミナー主催側&動画編集者として今回はいろいろな学びがあったのですが、これからイベントを開催していく人は(大小、オンラインかどうかは関係なく)

・使うかどうかはわからないが録画はしておいた方がいい(使い方によっては可能性が拡がったり、参加者が増える場合がある)

・録画すること前提のイベントづくり

をした方がいいと思いました。

 

また、個人的なことで裏でごにょごにょと色々と動いていて(まだお話できないのですが)気がついたことがあります。

コロナの影響で急速にデジタル化、オンライン化していますが、客の立場で「デジタルなのに全然デジタルではなく不便すぎる…」という企業に出会うことが連続でありました。

デジタルがわかっていない人(会社)が書類や手続き等をデジタル化しても、デジタルに伴う相手の気持ちや相手がせねばならない行動などを想定せずに作っているんだろうなーって透けてみえてしまって、「次は(この会社は)使わん」と立て続けに思うことがあったのです。

デジタルやオンラインを使っていきたいなら、自分も勉強するorそれに強い人材を育成or雇うほうが良いように思います。

 

これからは全体的に構想を立てられる(先見の明があり、可能性を見いだせる)管理できる能力だったり、相手の立場で何が必要かを大きな視野でみてツールを活用できるような能力が重宝されるように思うな〜

そんな風に思いました。

わたしもそれらの能力を鍛えていこうと思います。

なんか記事がごっちゃになっちゃいましたが(笑)
大人数のオンラインセミナーの経験ができてよかった!ということです♪

ありがとうございました♡

 

LINE@へ友人申請
友だち追加



人気ブログランキング
面白かったら押していただけると嬉しいです

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる