2020年11月8日(日)『古事記と言の葉講座@Zoomオンラインセミナー』詳細はこちら

アドラー心理学ELM勇気づけ講座【第2期】~最終日~

昨日はアドラー心理学ELM勇気づけ講座・第2期の最終日でした。

最終日は第7章~第12章まで。

第7章 目的を意識する
第8章 自分の人生を引き受ける
第9章 自分のよさを再発見する
第10章 あたりまえの価値を再確認する
第11章 物事を前向きに考える
第12章 勇気づけをする

講座を始める前に1章~6章までの宿題を実践し変化があったかどうかを一番最初にみんなでシェアしあいました。

・マイナスのセルフトークを無意識に言ってしまいがちだと自分で気がついてはいたが、意識したらかなり減っていった。3日目をピークに昨日は一言もいわなかった。

・日常会話であなたメッセージを割と使っていたと気づいた。意識的に実践していかないとダメなのだと思った。

これらの気づきがあったようです。

怒りの感情の第一次感情を見ていくのは場面がなかったということで残念がっていましたが、他者が怒っている場面は意外と身近にあるのでこんなふうに観察してみるといいよ~とアドバイスしました。

自分への勇気づけでは毎回うるっときます。他者に勇気づけできるようになるには、まずは自分を勇気づけできる人間にならなければなりませんね(^^)

講座全体を通しての感想をいただきました。

受講者の感想

1日6コマだとつめこみすぎなのかなという気が。1日4コマ×3日くらい?がよさげです。

内容は初めて学ぶことが多く、とても充実していました。一つ一つの内容は軽目だけど、12章あるのでボリュームが多いイメージ。各章毎の関連性がもう少しハッキリしているとよかったかもしれません。

日常生活で今回の内容を活かしていきます。アドラーももう少し勉強したいです。

(30代・男性)

f:id:kirahika:20170521120836j:plain

本講座が座学中心ではなく実習中心で学べたので、頭で学んだのではなく体で学んだ講座でとても楽しく学べました。

今後は実務で試すことにより、勇気づけができるように学びたいと思っている。

まずは自分の勇気づけからです。

(40代・男性)

f:id:kirahika:20170521121448j:plain

的確なご意見ありがとうございました。アンケートでのご指摘はまさにその通りで、今回は2日間で行いましたが心理学講座初心者には2日間だとつめこみすぎで疲れてしまうなと感じました。

↓2期の様子はこちらです
[blogcard url=”https://anzaihikaru.com/2017/05/283/”]

今回の支援

恒例ですが参加者数(と私)×1,000円、合計3,000円をスマートサバイバープロジェクトさんを通しまして熊本震災支援に寄付させていただきました。

f:id:kirahika:20170521122954p:plain

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる