Zoomオンラインお話会 テーマ「宇宙・スピリチュアル系」詳細はこちら

初のオンラインカウンセリングでした

遠方に住んでいる方からオンラインカウンセリングの予約をいただきました。
実はオンラインのカウンセリングは初めて。

昨夜久しぶりにノートパソコンを引っ張り出し動作確認をしたら、キーボードを押しても入力されなかったり、日本語入力ができない状態になかったりでテンパりました。調べまくってなんとかパソコン使えるようになりました。

こういう時ちょっとだけパソコンに詳しくてよかったーっと思います(笑)そんなこともありまして、ちょっと不安でしたがオンラインカウンセリングが無事に終わりました。ホッと一息。

何事も初めてのときはドキドキしますね。でも自分を成長させるには、失敗してもいいからひとまずやってみるしかありません。また一つ経験値が増えてよかったです♪

 

クライアントはわたしのブログを前から読んでいてくれたらしく、わたしの情報もしっかりと覚えていてくれてビックリしました。

何かしら気づいたことがあったら幸いです。
今日話し合ったことを整理して考えてみるそうです(^^)

 

人間は自分自身の人生を描く画家である

わたしのところには、未婚既婚問わず、歳下or同年代が申し込んでくれます。
男女同じくらいの比率です。プライベートだと男性の方から圧倒的に相談受けます。

男性からすると話しやすいタイプみたいです。

 

わたしは押し売りはあまりしないようにしていて、相手の自己決定性を大切にしています。
自分で「やる!」と決定するかしないか、これって大切なんですね。

言われたまま流されてやるのと自分で決定してやるのとでは受け取り方もかなり違いますし、効果は雲泥の差だと思っています。

 

自分でやると決めたものは、たとえ納得いかない結末になったとしても自己決定している分だけ後悔は少ないと思います。あの時ああ言われた、こう言われたからと言い訳できなくなるので自分で責任を引き受けることになります。

 

後悔があることって、よくよく考えてみたら、他人に流されてきた感がありませんか?
自分の生き方は自分で決めるのです。

人間は自分自身の人生を描く画家である。

(アルフレッド・アドラー)

 自分から「やってやるぞ!」と行動を起こしたとき、物事は大きく動くのです。
 わたしはその「やってやるぞ!」と覚悟した人たちをアシストしていきたいです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる