熊谷カルチャーセンターさんでアドラー心理学<超入門講座>第2回目でした。

最初に雑談で地球温暖化についての話題が出たので、アドラー心理学とは全く関係ないのですが温暖化と氷河期のお話をしました。

元々わたしはアドラー心理学を学ぶ前は科学から学んでいた人間です。国際問題を題材にして科学的視点を持つと物事の捉え方(見方)に幅が出ると思っているのでパートナーシップではそういうお話をしています。

 

地球温暖化の問題について、日本からの視点とアメリカからの視点を説明し、

「皆さんは日本人ですが、もしこの問題について自分がアメリカ人でアメリカに住んでいたらどういう立場になるでしょうか?」そういった問いかけをしてみました。

 

こういった問いかけもアドラー心理学の認知論について考える機会を与えてくれて「相手の目で見、相手の耳で聞き、相手の心で感じること」の訓練になると思っています。

↓温暖化と氷河期についての話を過去記事でも書いてありますので知りたい方はお読みください

 

今日は「ライフスタイル」についての解説、そのあとにグループワークを行いました。
グループワークでは大爆笑して盛り上がる場面も♪

価値観の違いをシェアできたり、自分の価値観を受け入れてくれる場所があるということはとても大切なことですね。来月も楽しみです(^^)

 

たくさん「ありがとう」と言われた日

さて、今日は1日ドタバタでクタクタですが、面白い一日でした。

講座後に熊谷駅まで歩いていたら女性2名に声をかけられました。
そのやりとりが面白かったので(たぶん男性陣の参考になるので)書いておこうと思います。

生保スタッフ募集でチラシを配っていたようで女性たちの手元を見てすぐに気がついたのですが、説明が終わるまで最後まで聞いていました。その後のやりとりはこうでした。

女性たちから説明を聞いたあと

「すみません、実は土地の者ではないのです」
「そうなんですか?どちらからいらっしゃったのですか?なぜ熊谷に?」
「○○から来ました。心理学の講師をしておりまして、先ほど講座が終わって帰宅するところなんです」
「うわーすごい!心理学の先生なんですか!?」
「ありがとうございます。美人2人が声をかけてきてくれて嬉しかったです」
「さすが心理学の先生、うまい~!!」
「わたしは嘘はつけないたちなので(笑)」
「すごく元気でちゃいました♪ありがとうございました!」
「良い人が見つかるといいですね(^^)」

お互いににこやかに別れました。
うーん、わたしが男だったらナンパ師になれるかも!?(笑)

女性には結論をすぐに投げつけずちゃんと説明を聞いてあげること←結論よりもプロセスを重視
可愛いな、きれいだなと思ったら褒めてあげること(だけど嘘は言わないこと)

それをするだけで女性たちはちゃんと話を聞いてくれている感覚になり、褒められたら元気になれるので、男性陣は是非真似をしてください(笑)

 

女性たちが機嫌よくなってくれて、わたしも嬉しいなぁ♪と思ったら、電車が30分ほど止まり凹。

次の予定があったので大急ぎで帰宅し荷物を置いてすぐに家を飛び出し、駅についてみれば携帯Suicaを忘れ凹。

嬉しいことの後に連続で凹む出来事があったなぁと思っていたら、電車に乗り座席に座った途端、隣のお母さんの膝に座っていた男の子が泣き出して突然ゲーゲー吐き出しまして。

こりゃ大変!と大慌てでティッシュなどを渡したのですが、わたしの隣に座っていた男性もティッシュと袋を差し出してきて、混乱の中でしたが見ず知らずの大人たちが子供のためにあれやこれや助けようとする感じがとても微笑ましく嬉しい気分になりました。優しい世界です。

どうやら飴玉がのどに詰まってしまったらしく、あぁ無事でなによりとホッとしたのも束の間。
あぁしまった!次の予定の相手に連絡してない!と慌てて連絡しました。

 

今日一日だけで嬉しいことが山ほどあり(実は他にもあるのですが書ききれない)、凹むこともたくさんあった日ですが、たまたま出くわして対応して「ありがとうございます」とたくさん言われた日でした。

深夜にやっと帰宅してクタクタだったのですが、会計と家計簿をつけた後に今日のブログだけは書こうと思って頑張っています。明日はゆっくりしようと思います♪

 

上手な愛し方で愛され上手になる!パートナーシップ講座
2019年4月20日(日)12:00~18:00【新宿開催】
定員6名※残席5名 詳細はこちら
アドラー心理学講座【熊谷カルチャーセンター】
アドラー心理学<超入門>講座
第1金曜日 15:30~16:3021日スタート!
ご予約・お問い合わせは 熊谷カルチャーセンターまでお願い致します。