アドラー心理学勇気づけ講座@ヨークカルチャーセンター上尾〜3回目〜でした。

第3回目は

第5章「自分のスタイルを明確にする」
第6章「セルフ・トークを意識する」

を皆さんと一緒に学びました。

 

 

第6章「セルフ・トークを意識する」では悪魔・天使のささやきのペアワークを体験していただきました。

セルフ・トーク(心の中で自分に言い聞かせている言葉)は1日に何万回と言われています。
失敗した時、落ち込んだ時、自分に否定的な言葉を語りかけていませんか?

「これだから自分はダメなんだ…」
「自分なんて大したことがない…」
「面倒くさいなぁ…」
「どうせ出来っこない…」
「自分なんていなくていい…」

 

などなど、

これらの言葉は自分が気づかないうちに自動的に繰り返し、それらは全て自分の心に染み込んでいきます。
そして、本当に言葉の通りになっちゃうので、言葉は気をつけたほうがいいのです。

 

「いつも仕事頑張っている自分は偉い!」
「一生懸命生きてるところが大好き!」
「なんとかなるよね!」
「自分は運がいい!」
「やればできる!」

 

などなど、
出来るだけ肯定的な言葉を語りかけるクセがついたらいいですよね!

自分に言い聞かせている言葉が自分を作り上げていくということを覚えておいてくださいね。

 

今回はセルフ・トークの宿題だしました。
皆さんも自分に語りかけている言葉を意識してみてくださいね(^^)

 

感情が伴わない涙の意味は!?

さてさて、講座が終わってから一人の生徒さんにこんな会話をしました。

 

生徒さん

先生、実はこの講座のあと、何故か涙が出て号泣しちゃうんです。 2回ともそうでした。今日は家に帰ったら家族がいるから泣けないかもしれないけど…。 一回目、先生を見たときにあまりにもキラキラしていて…

と突然言われたので、
なんて素直で勇気がある人なんだろうと思いながら、こう答えました。

ひかる

なんで涙が出たのかわかりますか?感情伴っていましたか?

生徒さん

なんでかわからないけど毎回泣いちゃうんです

ひかる

感情の伴わない涙はね、魂が喜んでいる涙なんですよ。 スピリチュアルな考えですがご先祖様や神様が「よく気づいてくれましたね。 よくここまでたどり着いたね」って嬉し泣きしてるんです。 よかったですね。涙を流すっていいことだよね!スッキリするでしょ。

生徒さん

はい、スッキリします!わたしはここに来てよかったんですね!

 

今日も泣いてくれるといいなぁと思いつつ、
帰宅後に泣かせちゃうこともあるんだなぁと知れた日でした。

次回も楽しみです♪

 

アドラー心理学勇気づけ講座の詳細はこちら

リクエスト開催受付中です!