2020年11月8日(日)『古事記と言の葉講座@Zoomオンラインセミナー』詳細はこちら

エサレンマッサージを体験しました

今回はわたしの記録用の記事です。

今日はエサレンマッサージ(エサレンボディワーク)を受けてきました。
どういったものか、簡単にザックリとした言い方になってしまいますが潜在意識にまでアプローチできるマッサージらしいです。
※エサレンマッサージについて興味のある方は検索で調べてくださいね。

今わたしが一番興味があるのが潜在意識の分野です。

動画でも少しお話しているのですがわたしの場合、顕在意識の部分はかなりクリアになってきて毎日穏やかに暮らせていますし、特に問題なく過ごしています。

ただ、自分の感覚でもまだ何か自分が気づいていない未解決の部分があるなぁとは感じていて、先日とあるスピリチュアルカウンセラーさんから同じような指摘を受けました。心的には問題ないけど、魂的にはまだまだ伸びしろがあるという感じですかね。

それでも普通に過ごすには特に問題ないのだから何かのきっかけに浮上したときに解決すればいいかなぁと思っている反面、なんだか自分の力で解決できそうな気もするなぁと思う自分もいたりして…

で、最近仕事が忙しかったことで疲れMAXだったことや、日々感じたことや考えたことなど、まぁ色々思うことがありまして「自分への癒しを大切にしよう」と自分を整えている真っ最中。

そんな中で思い出したエサレンマッサージの話。
自分が疲れMAXのとき、色々検索したけれどすぐに行く気にはなれなくて、だけど3日ほど身体をちゃんと休めて自分の好きなこと、欲しいものを買い物をしたりなどしていたら、今まで検索でひっかからなかったとあるエサレンマッサージを施術できるセラピストさんのサイトが突然ヒット。

写真を見てすぐに「エサレンマッサージの施術受けるならこの人がいい!」と即決ですぐに予約を入れました。そして、今日施術してきたわけです。

波動が上がっているときに決めてよかったです(笑)

もう、大満足というか、初体験だったのでドキドキしましたがすごい体験ができました。
そのセラピストさんは見えないものを見える方なのかな?!と思える発言がいくつかありましたが「そう感じました」と表現されていました。

見えない世界を語るときTVではコンプライアンス的に「見えます」ではなく「わたしはそう感じた」と言わなければいけないということを江原さんも言っていたなぁと思い出し、それ以上つっこむこともなく「相手が見えていない風にしているのだから、わたしのほうもそれに合わせよう」といった感じでスピ系のお話は控えめにしました(笑)

これから書くことは言われたことで、自分用の記録もかねて。

普通にカルテを書きマッサージを受けただけなのですが、わたしがどういった特性(能力)を持っているか、家庭について、などなど、潜在意識にあるだろう過去の記憶が次々指摘されてビックリしました。

たぶん生き方や考え方の癖などそういった部分が筋肉の強張りとか、身体に出るんですね。うわー、噂どおりだ!って本当にビックリ。

わたしが言われたことも全て思い当たることがありました。
振り返ると全部繋がる。

真っ先に言われたことは

・寝ているときも無意識の領域で、誰かのサポートをしている。
誰かとエネルギーが繋がっている状態で、善くも悪くもかなり大勢の人間があなたに助けられてきていますし、今も助けを求めている人が大人数いる。
わたしから繋がるのではなく、相手から繋がってくるということらしい。
だから寝ていても誰かをサポートするために何かしら活動しているため、安全な領域で休むということがかなり少ない。→身体の疲れがとれにくい

・色々な過去を体験されているにも関わらず心の状態がいい。
そこが一致しないので不思議に思った(ちなみにそういった話してませんでしたが、そう言われたときに自分が虐待を受けて育ったこと、だけどアダルトチルドレンにはならなくて健全に育ったことなどを話したら納得されていました)

・父母のサポートをする役回りではなかったか?→自分では「母を守るために生まれてきたのかも」と思っている。

・ヒーリング能力が高い。創造性にとんでいてかなりクリエイティブ、頭の回転がものすごく速いのですぐに察知したり、すぐ見抜いてしまう。その能力がずば抜けて高いために、自分では普通だと思ってやっているけど、能力に身体がおいついていないので不調が起こる。

本人は必死で頑張っているのではなく楽しい領域なんだけど、あまりにもそれに没頭してダウンする(なんでわかるんだ!とびっくりした(笑)

そんな感じのことを言われたのですが、実はそれらには気がついていたので「やっぱりそうですか」と話を聴いていたら、それらに気づいているわたしに驚かれました(普通の人はたぶん気づかないからね(^_^;)

能力に身体が追いついていないなと感じたから身体を癒そうと思ったのだし、潜在意識がボディから癒されていく感覚っていうのも体験してみたかったから。

一番言われて良かったことは「寝ている間もたくさんの人のサポートをしている。たくさんの人が助けられてきました」ということ。

それが本当かどうかはわからないけれども、
なんていうか

「あぁ、わたし寝ている間に頑張ってるんだ。なんか知らないうちにサポートできてるんだ。だったらもっともっと頑張る必要ない。起きているときくらい、頑張らなくてもいいのかも」って思えたことです。

頑張りぐせ(いや、頑張ってはおらず楽しい領域なんだけどね)をどうにか肉体に合わせれるようにならないといけないなというのが今の自分の課題でして、それが明確にそのセラピストさんも感じられたということです。

ということで、ちょっとエサレンマッサージは月1で継続してみることにしました。
かなり肉体が癒されます☆

素敵なセラピストさんに出会ったなぁって。
心の部分は自分でなんとかできるので、あと残り2つ(魂と肉体)を定期的にメンテしてくれる有能なカウンセラーさんセラピストさんが揃いました♪

わたしが「この人に絶対お願いしたいな」って思うことってかなり少ないのです。
上記にも書きましたように何かしら違和感があるとすぐに見抜いてしまうので、安心して任せられる人(能力的にも、人柄的にも、ビジネス的対応も)は本当に数少ない。

ボディからのアプローチで自分に何か気づきがあるか、楽しみです♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる