2020年11月8日(日)『古事記と言の葉講座@Zoomオンラインセミナー』詳細はこちら

スピリット(魂)に近づけば近づくほど、自分のことがよくわかるようになる

スピリット(魂)に近づけば近づくほど、自分のことがよくわかってくる。

自分がどういう人間なのか、
自分はいまどこの段階にいて、ベース波動はどこの位置にあるのか。

スピリット(魂)に近づけば近づくほど、
的確に自分の今の状態を読み取ることができるようになる。

自分のことがわからないこともわかるようになる。
だからこそ、どんどん謙虚になっていく。

自信過剰になることも、慢心になることもない。
だからといって、自信不足になることもない。
足りないとも思わない。

ありのままに自分の存在価値を見れるようになってくるからだ。

 

わたしは愛されていなんじゃないか?と疑うこともない。
わたしは愛されているのだから、誰かに愛されようなんて努力はしなくなるだろう。

愛されているから、わたしも愛するのだ。

わたしを産んでくれた父と母を。
ご先祖様を。
ガイドスピリットを。
大自然すべてを。

感謝の念が湧いてきて、
この世界すべてを、愛おしく思う。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる