2020年11月8日(日)『古事記と言の葉講座@Zoomオンラインセミナー』詳細はこちら

この時代に生まれたこと、今この瞬間を生きていることに感謝する

ありがたいことに古事記スクールのぴかりん枠が埋まりました。
6月までにコロちゃんが少し落ち着いてくれたらいいなぁと祈るしかないですね。

気になる方はキャンセル待ちも受付ておりますのでお問い合わせくださいね(^^)

大変な困難がやってきてしまったなぁと思いつつも、ちょっと不謹慎に聴こえてしまうかもしれないけど、現状を自然と楽しく暮らしていこうとする、そういうフィルターで物事をみている自分がいます。

決して何も考えない能天気ではなく、クールな頭脳と熱い心で楽観的に生活しているのです。

この時代に生まれたこと、今この瞬間を生きていることに感謝する

先日「歴史的パンデミックは100年毎に繰り返す」という記事がまわってきました。

1720 ペスト
1820 コレラ
1920スペインかぜ
2020 新型コロナ

これを見た瞬間、なんて奇跡なんだ!と思いました。

歴史的な出来事を今わたしは体験しているんだなぁって思ったら、この時代に生まれたこと・生きていることに感謝してしまったの。しっかり体験しなきゃって思いました。

それが大変な困難だったとしても、今この時代、この瞬間にわたしは生きているんだもん。

相変わらずわたしの世界では、世間でコロちゃんパンデミックが起こっている最中でも「安心、安全」な世界です。

SNSでの周りの反応や見かける情報、実際の買い占め騒動などを見ていると、あまりにも世界が違いすぎてビックリします。

そして夜寝る前は、こんなことを思います。

わたしは毎日毎日ほぼ同じルーティンで眠ることができ、
好きなものを食べることができ、仕事も今のところあって、
不安を抱かずに暮らすことができています。

なんとありがたいことか。

それが出来るのはいまこの瞬間、
眠らずに医療に携わっている人がいて、
物流を止めず食品を売ってくれるドライバーさんやスーパーの店員さんがいて、
取引先の方々がいるからわたしは生きていられる。

全ての人たちがいなくてはいけない存在なんだなぁって、
そんな風に自然と感謝が溢れ出てしまう。

もうわたしのフィルターは困難が起きようとも
感謝のフィルターでしか見れなくなっているのだなと自覚する毎日です。

今日も予想通り買い占め騒動に巻き込まれましたが、そういうのもゲームと一緒で「じゃぁどうする?」と考えるのが楽しかったりします。

お肉が売ってなくて「遅かったー!」と思ったけど、スーパーの前のカフェの今日のランチメニューが「あさりと春キャベツのパスタ」がいいね!と思ったことを思い出し、あさりは大量にあったので「それを作ろう!」と採用することにしました♪

普段は冷凍食品やらインスタント食品は食べない人なんですが、何十年ぶりの冷凍食品に「いまの時代どれだけ美味しくなってるんだろう?」とワクワクしているし、インスタント食品もあえて食べたことがないものを選んでワクワクしています。

こういうきっかけがあるからこそ、新しい世界を知れることもあるよね(^^)

週末は家から出られないなら、いかに篭っている状態を快適にできるかを考えて今日は大掃除をして部屋を綺麗にしましたし、パワーをもらおうと思ってお花も買ってきました♪

篭っている間は普段できない読書やら勉強をするつもりです。
これからの時代生きぬいていくためにも勉強するって本当に必要になってきますよ。

これからは色んな意味で逆転していくと思います。
2020年、令和となり、時代は変わりました。

それらに気付いていき、自分と向き合って自主的にやるか、やらないかは各自の自由ですが、やらなかったとき、いつかやっておけばよかったと思う時がくると思います。

そのときに、他人のせいにせずに、やっておけばよかったと後悔しないようにしたいものです。
自分の人生は自分で描いていくものだから。

あなたはどんな人生を描いていきますか?

週末はこの子たちと篭もります♪ラナンキュラスとレースフラワー♡

LINE@へ友人申請
友だち追加



人気ブログランキング
面白かったら押していただけると嬉しいです

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる