昨日は月一エサレンの日でした。

最近、現実&感覚共に新世界に移行しているのがバンバンに感じられるのでとても楽しみにしていました~。

肉体の疲れはあるものの、メンタルは今回も絶好調!

施術中はハートチャクラ、サードアイチャクラが活性化しているのがわかりましたし(ハートチャクラは特に施術前から「今日のハートチャクラ、ヤバイわ!」と思うほど)

自分が熱いフライパンになったみたいに全身からエネルギーが放出されていて、もう熱いのなんのって。

自分の状態を観察しつつ「今日もわたし、絶好調で元気なんだなー」って俯瞰してみてました(笑)

 

宇宙人モード発動中!

フィードバックのときに、セラピストさんからの第一声が「わたし、宇宙人を触ってるのかしら!?と思いました」と面白い答えが返ってきて、なんとも不思議な感覚になったそう。

今までで一番宇宙人モードだったようです。

 

でも、その言葉を聴いて心当たりがあったの。

午前中にこれをやってたのです↓

宇宙と繋がって創作活動をしていたから(笑)

ホルスの目というのは、古代エジプトのシンボルで天空神ホルスの両目(「ホルスの目」)だと考えられてきたものです。

左目(「ウジャトの目」)は月の象徴、右目(「ラーの目」)は太陽の象徴。今回ラーの目を描きましたが、調べてみると『松果体』第三の目を表しているそうです。

 

実は施術中もエネルギーが全開モードだったので、ピラミッドパワーを受け取っているような…三角形の図形が浮かび上がってきたりして「あ、これ絵に使えそう」と思ってたりしてた。

だからセラピストさんの「宇宙人を触ってる」発言はすんなりと入ってきたし、逆にかぶせ気味に「やっぱりそうですか!」と思うくらいです。

正直エサレンってそんなこともわかるんだ!エネルギーや身体に出るんだ!(というかセラピストさんが一流なんだと思う)とビックリしちゃって。

 

そして、この心を癒すためのドローイングはやって正解なんだって自信を持つことが出来たのです。はやくWSやりたいなぁ。

だってさ、宇宙と繋がって宇宙人モードで作業できるってことは、それだけパワーが発揮されるってことだからね。

 

グラウンディングはしっかりと!

宇宙人モードになるとフワフワ浮いちゃうのだけれど、わたしの場合はグラウンディングが出来ていているのでバッチリなんだそう♪

グラウンディングが出来ておらず、ふわふわのままでは危険なんだって。

そうそう、スターシードでもフワフワ系の人とエネルギーが合わないんだよなぁ(^_^;)

別に嫌いじゃないんだけど、親のように遠くで見守るような感覚になってしまって、自分には物足りない感じになってしまうんです。

 

最近は重い周波数の人たち(地球人)とも深く付き合おうとも思えないし、じゃぁスターシードのお友達を作ろう!と思ってオンラインサロンにも入ってみたけれど、全体的にエネルギーが合う人がほんとにいなくて(苦笑)

オールドソウルでもかなり年季の入ったオールドソウルじゃないと話が合わないんだよね。

最近はちゃんと話が理解しあえる人が10人、いや5人いるかいないかの状態で孤立感がありました。

そんな状態だったので一時期ほんの一瞬だけですが「自分が悪いのではないか」って気持ちになったこともあった。

そのこともセラピストさんにお話したら「それは仕方ない」って言われて、わたしもつい最近そう結論づけて、迷いから抜けたところ。

自分のことを理解してくれる方々を自分から見つけていくしかない。

ありがたいことに数名わたしのことをわかってくれる人がいるし、もしそうじゃなかったとしても自己愛があれば大丈夫(^^)

本当の自分を偽ったまま、生きていくほうが苦しいのだからね。

 

LINE@へ友人申請
友だち追加



人気ブログランキング
面白かったら押していただけると嬉しいです