インディビジュアルブランディングの感想・2021/09/05◇リーラ ミキさん(40代女性)

インディビジュアルブランディングを受けてくださったリーラ ミキさん(40代女性)から感想をいただきました。リーラ ミキさん、ありがとうございました♪

なぜ申し込みをされたのですか?

仕事の方向性について見直すタイミングが今まで何度かありましたが、ここにきていよいよ大きく動く時なのでは?と感じていたタイミングでインディビジュアルブランディングに出逢いました。

ぴかりん(安西光:以下ぴかりん)の話を聞いていて面白そう♪と思ったのと、ぴかりんは信頼できる仲間なので、ぜひやってみたい、お願いしたいと思いました。

全3回のセッションを通して得たこと、セッションを受けて良かったこと、どのような気持ちになったかなど、感想を具体的にお聞かせください

ステップ1,ステップ2、、と質問に答えていくほどに、ぐんぐん自分と繋がっていく感覚がありました。私の中の熱い思い、やりたいことを文字にすることで、内なるエネルギーが湧いてくるのを感じました。

自分の中にあるものを文字にして表に出し明確にすることってすごく意味があり大事だなぁと感じました。今までの人生を振り返り、ひとつひとつの出来事を確かな愛すべき軌跡として、受容できたことも良かったです。

人生の棚卸ができ晴れ晴れとした気持ちになりました。私はたくさんの人に護られ支えられ助けられてきたからこそ、今日この日まで生きてこられたのだなぁとあらためて初心に還ることができ有難かったです。

「私の強みって何だろう?」「私が大事にしている言葉って何?」 様々な問いを自分に投げかけ答えていくプロセスは、自分と丁寧に繋がり、自分を深く知っていく、自分に優しい時間となりました。段々と嬉しくなっていって最後はうんと満たされました♪

私が書いた言葉たちを、ぎゅぎゅっとコンパクトなキーワードにしてフィードバックしてくれたことで、私という人間の輪郭が明確になりました。他者の視点にふれることで、より自分を知り、より自分がみえてきますね。自分のことがもっと好きになりました。

お金のクリーニングワーク、面白かったです!気づいたことは、今の私に必要な気づきでした。その後のワークで、不要なものがす~っと消えてなくなっていく体感があり、無意識層にあったストッパーがクリアになった気がします。お金循環しまくっちゃうかも♪と楽しみです!

インディビジュアルブランディング、最終的には、私の本質的な価値(個性)が自然と浮き彫りになり、それをぴかりんが広い視野でみて的確な言葉でフィードバックをかけてくれたことで、私の真ん中の核が明らかになり、自ずと整い定まりました。

その核は、仕事の方向性について空白にしていたところにピタッとはまり、今、私は、その形を具現化するべく動き始めました。決まると、動きますね。

インディビジュアルブランディングに出逢えたことで、自然な流れで大きな一歩を踏み出すことができました。

ぴかりんと繋がり、自分と深く繋がることができたから、自信をもって新しい道へと心が決まり、勇気をもって歩み始めることができました。

ぴかりんに感謝♡
有意義な時間をありがとうございました♪

リーラ ミキさん

リーラ ミキさんの公式ブログ:カウンセリングスタジオ つなぐ

目次

インディビジュアルブランディングに興味のある方はこちら

商品やサービス、もしくは企業全体のイメージにある一定の方向性を作りだして「他とはどう違うのか」というブランドの本質的な価値、言うなれば<個性>を正しく伝えることをブランディングといいます。

大企業では当たり前のようにブランディングデザインが行われていますが、これからの時代は個人事業主もブランドコンセプト(戦略)やコンテンツ(商品やサービス)、コミュニケーション部分(Webサイトや広告など)すべて含めて、一貫性をもち、あなたの個性が発揮される世界観を伝えていくことが必要な時代となります。

「商品はとても良いものなのに、自分の商品が売れない」
「自分の仕事、商品やサービスの方向性に迷っている」
「自分らしさ、自分にしかないもので、人々の役にたちたい」
「自分にどういった強みや価値があるかわからず、自分に自信がない」

などお困りの方、興味のある方は是非ページをご覧になってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる