内なる光の発光が強くなっている

本日は月一エサレンでした。
自分用に簡単なメモ程度に残しておきます。

マヤ暦的に赤い龍のわたしは学びの期間(会う人、起こることは全て学びの期間)&お誕生日近く(1月24日)なので、少々期待も込めて(笑)

施術時のこちら側のリクエストは上記のため、より高次元的なものを受け取りやすくパワーがアップするようにお願いしたいと要望を伝えました。

以下は今回言われたことの簡単なまとめです。

目次

①内なる光の発光が強くなっている

これはボディセラピストさんだけではなく自分でも体感で分かったこと。
施術中2回ほど明確に自分の内側からすごいパワーが溢れ出てきて、体温もまるで鉄板のように熱くなりました。マッサージが終了時には暑くて暑くて大変でした。

施術後の感想シェアで二人とも同じタイミングでそれらを感じてたし、ボディセラピストさんは前回の施術とは明らかに違うことを感じたそう。

身体が整う速度も1ヶ月前とは違っていたようだ。
いつも施術する順序は同じで身体の裏→表と進めていくのですが、これまで表の頭部分を施術後に身体が整う感じだったのが、今回は身体の裏が終わった時点(表に変える時点)でエネルギー・身体は整っていたそうです。

1ヶ月前のわたしとはエネルギー・身体が大きく違っており、その間に自分の中で変えたことを考えてみた。

1ヶ月の間に変えたことは『食生活』とサプリメントの変更のみ。

ちょっと前まで胃腸が動いていない感じがしていた。そこに関しては体調不良というか、消化不良で違和感があった&シンクロメッセージで「食生活を変えなさい」高次元の存在から言われていた。

これまでの食事に関しては、正直一般的な人より食生活は整っているほうだったし(以前食事を変えて病気を治した経験があり、それ以来、食の重要性はわかっていたので食については気をつかっていた)引っ越しをしてから(昨年6月くらいから)肉食をかなり減らしていた。それでもまだまだ胃に違和感があって、相変わらず「食生活変えなさい」とのメッセージがやってきていた😅

「調味料なども気をつかっているし、肉も減らしているし、正直これ以上なにを変えろというのだ!?」と思っていたのだが、最近認知症に関する食のセミナーを受講して小麦をぬいてみようと決心し、今年1月1日から試しに軽くグルテンフリーを開始した。

そしてちょうどその頃に更年期障害の症状が出始めていたので漢方に手を出していたのだが一旦ストップし、ご縁で出会ったとある補助食品に出会い摂取するようになる。それの効き目がまた凄かった。1日で体調の変化があった。

どちらもまだ1ヶ月も経っていないが、その2点をやり始めてから内臓の調子がいい♪

生活面で変えたのはその2つくらいだったので、二人で「本当に食事だけでここまでエネルギーが変わるなら興味深い」と話をした。ただ、わたしの見解では食事は一部であって、結局タイミングでそう設定してきたのだろうと思っている(食事以外にも色々なシンクロがあったし、食事を変えたのもそういう設定をしてきているのだろうと思う)

内なる光の発光の仕方が以前とは全然違うし、肌の発光の仕方も違うらしい(肌の発光も自覚あり)
なにやらビックリするほどの変わりようみたいだ。

②どんどん人に好かれ人が集まってくる(男女関係なく)

上記のこともふまえて(内なる光の発光が強くなっていることもあって)「どんどん人に好かれて人が集まってくると思う」と言われる。

それに対してわたしは「!」と思うことがある。

実際に今年に入って人の繋がりがまたまた変化を起こしているし、ちゃんと!?活動し始めたTwitterとInstagram、動画でこれまで出会わなかった人たちと繋がり、新規の出会いが増えたなぁと感じている。

Webサイトのアクセス数やページの閲覧履歴の変動(どのページがよく見られているか)などをたまに見ていると「自分の波動が強くなってきているなぁ」と感じていた。

これからどんな出会いがあるかとても楽しみだ♪

③母との意識で繋がっているコードを切る

今は母のお世話でやりとりが盛んになり、母のメンタルが不安定なこともあって、その際は母がわたしに救いを求めるために意識(見えない世界)で繋がろうとするのでやりとりをした後に浄化・意識のコードを切るようにした方がいいとアドバイスを受ける。そうしないと繋がりっぱなしになってわたしの方が疲れてしまうので。

それには納得し、今日からコードを切ってから就寝するようにするつもりです。

今回の自分的メモは以上かな。

信頼しているボディセラピストさんなので母のことも色々意見を聞かせてもらい、自然療法などについても色々アドバイスをいただけた。お知り合いをご紹介してくださりました。

ご縁に感謝。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次