自粛期間延長ということでお店側のお休みが延長するのであれば仕方ないかなーとも思ったのですが、すでに予約が入っている方々はOKということで自分メンテのために月1エサレンに行ってきました。

この一ヶ月間、精神的にはダメージが特になかったのですがやっぱり自粛生活で自分が好きな時に外出できないのは塵ツモでストレス溜まっていきますよね~。

それプラス、デザインの仕事が忙しかったし身体にも痛みが出てきたので、これはもう今月は「身体ボロボロですね」くらい言われるかなーと思ってました。

お店に入るなり「いつもの光さんの目の輝きが違う!」と言われて疲れを指摘された(笑)
「やっぱり、わたしの身体疲れきってるのね…」なんて施術を受ける前まで思っていたのですが。

 

大地と完全に繋がっている

でも、施術が終わった後のフィードバックの第一声が「身体がとても静かでした」だったの。

身体ボロボロって言われると思っていたからビックリして「静かってどういうことですか?」とそのままフィードバックに入りました。

 

①グラウンディングがしっかり出来ており、大地と完全に繋がっている状態だから心底安心しており何事にも動じず、冷静な判断で物事を見れている。
情報も正しい情報だけが入ってきているのでは?

⇒検索しないでも自然と正しい情報だけが入ってきている状態で当たってる。

②受け入れ100%な状態

②に関しては、実は今回も不思議体験をさせてもらった。
施術中にセラピストさんの手が触れているのに、自分と同化・一体化した感覚になったのです(セラピストさんの手が自分の身体の一部のように感じた)

手が「ある」のに、「ない」と感じ、わたしの身体だけが「ある」という感覚です。

起こった部位とこの感覚のことを聞いてみたら、安心していて受け入れ100%な状態だとそういう現象が起こることがあるそう。

精神的には完全に安定しちゃっているみたいで、注意点は物質的な身体部分のみでした。

目の使いすぎと座り過ぎ、長時間同じ姿勢が続いているためリンパや血液の流れが滞っているので出来るだけこれらは避けること。(原因は自分であれだな~と思うことがあったのですぐにわかった)

 

でもね、いつも思うのだけれど不思議なんです。

わたしって瞑想とかグラウンディングとかしたことがないの。
練習で定期的に1、2回は挑戦してみるんだけど、面倒くさいし動きたいし(笑)

そういったことをしなくても、いつも出来ているんです。
わたしみたいな人もいるんだよね、たぶん。

これってなんでだろうー?っていう話をセラピストさんと意見交換しました。

 

ボディからの訴え(感覚)で自分の状態がわかるようになってきた

それからね、エサレンをやり始めてから確実にわたしの感覚が鋭くなってきていて、マッサージを受けている時、触れている時の痛みの違いがわかるようになってきた。

たぶん鈍感な人や鋭くない人は痛みの違いや違和感の違いがわからないだろうなと思う。

 

ボディから自分の状態を探る術やコツを完全につかんだ感じ。

問題ない痛みなのか、問題がある痛みなのか、ここにこういう痛みがあるのはこれが原因じゃないかって自分でわかるようになってきたの。

 

だからフィードバックの時に「今回はここと、ここと、ここに違和感があるから調子悪いのだろうなと思う」とセラピストさんに言われる前に当てちゃうようになってしまった。

お互いに指摘したい部分が言わなくても共有できているので説明もものすごく理解できる。自分の感覚でわかってるから。

それができるようになると、自分で意識して生活態度や意識の持ち方などを改善することが出来るようになる。

これからも通うのが楽しみ☆

なんか雲が綺麗だったので写真撮ったよ。
リアルで見たときは羽根みたいだったよ♪